手足の冷えでお困りの方へ

南アルプス市も朝晩は息が白くなる程寒くなってきました。

日課である朝4時からの遠隔施術をするのに布団から出るのも多少時間がかかります。

これから手足の冷えが気になる季節に入りお困りの方も多くなりますね。

今にところ私の場合は手足は結構温かい方だと思います。
実は遠隔で施術する時も対面で施術する時もクライアントさんの身体が温かくなるのと同時に私も癒やされて身体が温まります。

そういう点では施術すればするほど私が癒やされるので得した気分になります。

健康度を計るバロメーターとして頭寒足熱という言葉がありますが、要は頭がスッキリして手足が温かい状態であれば健康度が高いと推測できます。

生命力があふれて健康度が高い時は、気が上がっておらず丹田にしっかりあり、思考がゴチャゴチャしてないスッキリとクリアな状態です。
そして足先が温かい状態とは、靴下を重ねて履いたりカイロを貼ったりして外側から何かをしなくても、血行が良く自分の力で末端の足先まで温かい状態を指します。

この状態に身体の調子を維持するのは現代のストレスの多い生活では結構難しい事だと思います。

イネイト療法を受けていただいた方で一番多い感想では、手足が冷えがなくなり日常生活でのストレスが軽減したという感想です。
靴下を重ねて履かなくてもよくなったり、夏場のエアコンの風が苦手だったのがまったく気にならなくなったりなどです。

全身末端まで血液がしっかり流れている方が健康でいる為には大事である事は皆さん誰もが知っていますし、普段から冷えに対する関心はとても高いと思います。

そこで当院では冷えに対するその方に合った生活の工夫などをお伝えしています。
施術を受けてご自身の力でしっかり温める事が出来る身体になった後に、その良い状態を維持出来るようなお話も色々とあります。

もし身体の冷えでお悩みの方はぜひ当院にご相談下さい、ご自身に秘められた自然治癒力の働きがこんなにすごいものかと驚かれると思います。

当院のHPはこちらこら

https://southalpsmutsuu.wixsite.com/innate